e-Taxで申告に関するお知らせを見る方法(法人)

決算日を過ぎて2週間後くらいに、税務署から申告に関するお知らせがe-Taxのメッセージボックスに届きます。
どんなお知らせが届くのかとお知らせを見る方法をご紹介します。

目次

申告のお知らせとは

e-Taxのメッセージボックスに届く「申告のお知らせ」とは以下のようなものです。
申告書を紙で提出していると紙で届く書類です。
電子申告をしているとe-Taxのメッセージボックスに届きます。

この申告のお知らせで、中間納付の法人税額、地方法人税額を確認することができます。

e-Taxで申告のお知らせをみる

e-Taxで申告のお知らせを見る方法は以下のようになります。

e-Tax(WEB版)に、利用者識別番号とパスワードを入力してログインします。

ログインしたら、メインメニューで「送信結果・お知らせ」をクリックします。

メッセージボックス一覧の「操作に進む」をクリックします。

メッセージボックス一覧の「法人税及び地方法人税の確定申告について」というメッセージが届いています。
消費税の課税事業者には「消費税及び地方消費税の確定申告について」というメッセージも届きます。

「法人税及び地方法人税の確定申告について」というメッセージをクリックすると次のような画面になります。
「申告のお知らせ」をクリックします。

申告のお知らせが表示されます。私はPDF印刷をしています。

メールが届くようにするには

e-Taxの利用者情報にメールアドレスを登録しておくと、申告のお知らせがメッセージボックスに格納されると、メールが届きます。
便利ですので登録しておきましょう。

メールアドレスを登録するには、メインメニューで「利用者情報の登録・確認・変更」をクリックします。

確認・変更メニューの「操作に進む」をクリックします。

登録内容の確認画面を下へスクロールすると、メールアドレス等という項目があります。
「変更」をクリックして、メールアドレスを登録します。メールアドレスは3つまで登録できます。

申告のお知らせをe-Taxでみる方法をご紹介しました。申告のお知らせは申告をする上で確認します。
e-Taxのメッセージボックスで確認してみましょう。

よかったらシェアしてね!
目次